複雑な住宅ローンの比較も、コレひとつでOK! - お役立ち情報 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > お役立ち情報 > 複雑な住宅ローンの比較も、コレひとつでOK!

お役立ち情報

複雑な住宅ローンの比較も、コレひとつでOK!

2010年10月15日

前回もご紹介した「住宅ローンの借換え」記事ですが、その後多くの方からご相談のお電話をいただき、改めて関心の高さを再認識いたしました。
そこで、今月は簡単に住宅ローンの借換えシミュレーションができるサイトをご紹介したいと思います。

まず、お手元に住宅ローン償還表をご準備いただき、下記にアクセス。
http://bit.ly/5B9fU7

現在の住宅ローン内容

①現在の借入先
②ローン残債期間
③金利タイプ
④借入金利
⑤ローン残高

を入力し、次にお借換え後のローン条件を入力します。
そこまで入力ができたら「試算」ボタンを押せば借換えのメリットが一目瞭然でわかります。
※借換え後の金利条件などは実行月によりますので弊社までお問い合わせ下さい。

おまけに何%なら借換えが有利になるかまでアドバイスしてくれる親切ぶり。
ローンをお持ちの方はぜひお試し下さい!

試算条件入力

試算条件入力

↓  ↓  ↓

試算結果

・「グラフを見る」ボタンをクリックすると、総支払額及び年間支払額の推移(グラフ)を表示します。
・「返済明細表」ボタンをクリックすると、返済明細表を表示します。
・「繰上返済」ボタンをクリックすると、「繰上返済情報入力」画面を表示します。
 (繰上返済を行う場合の試算ができます。)

試算結果

※お借換え後のローン諸費用には融資手数料、保証料、団体信用生命保険料のほかに、お借換えに必要なその他の諸費用の合計が含まれます。このうち当初に必要な費用がうち当初諸費用に表示されます。

↓  ↓  ↓

ワンポイントアドバイス

・お借換え後のローンのローン1(2.000%)の平均金利が3.210%より低い場合は、お借換え後のローンのほうが総支払額が少なくなります。
・全期間固定金利型(段階金利を含む)は、借入当初に返済終了までの金利、返済額が確定しているので資金計画が立てやすいです。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ