お役立ち情報 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > お役立ち情報

お役立ち情報

住宅ローンの返済方法には、元利均等返済と元金均等返済があると聞きました。どちらが得ですか?

2012年11月19日

同じ条件であれば、「元金均等返済」の方が「元利均等返済」よりも利息が少なくて済みます。住宅ローンの返済方法のうち「元利均等返済」は毎回の返済額が一定で、当初の返...

仕事を退職します。健康保険を退職しても引き続き加入できると聞きました。要件はありますか?

2012年11月15日

健康保険は、退職しても引き続き2年間に限り、従来の健康保険の被保険者になれます。ただし、保険料は全額自己負担になります。任意継続被保険者になる要件は以下のとおり...

相続登記の期限はいつまで必要ですか?

2012年11月13日

相続登記をする義務はなく、期限もありません。仮に不動産の所有者が死亡しても、法律上は、不動産の名義変更・名義書換をする義務はありません。仮に相続登記を放置してお...

個人で事業を営んでいます。青色申告をすると特典があると聞いたけど、どんな特典があるんですか?

2012年11月09日

青色申告をすると、青色申告特別控除を適用することができ、純損失が算出された場合にもその損失の金額は翌年以後3年間繰越しすることができる等の数々の特典があります。...

住宅ローンを組んでマイホームを建てようと計画しています。住宅ローンの控除として年末に税金が戻ってくるにはどのような手続きが必要ですか?

2012年10月31日

住宅ローン控除の適用を受けるためには、年末時点で返済期限10年以上の住宅ローンがあり、確定申告をする必要があります。一度確定申告をすれば翌年以降は年末調整ですみ...

賃貸マンションを引越ししたときに、大家さんから釘を打った壁の補修や畳の表替え、壁紙の張り替えなどの費用を請求されました。全部支払わなければいけないのでしょうか?

2012年10月30日

現状回復義務の範囲内で支払う必要があります。壁紙の張替えは、破れた部分は張替えなければなりせん。全部張替えることは、現状回復義務の範囲を逸脱しています。畳の表替...

火災被害にあい、今年、雑損控除を申請しますが、雑損控除額が所得の合計額を上回りました。引ききれな残りは来年以降に持ち越せるのでしょうか?

2012年10月26日

所得の合計額から、今年引ききれなかった控除額分は持ち越せます。このような場合は、翌年以降3年にわたって繰越控除を受けることができます。 ...

借りたビデオカメラを落として壊してしまいました。個人賠償責任保険で対応できますか?

2012年10月19日

ビデオカメラを借りて使用、管理してしている場合は受託品賠償責任保険の補償範囲で個人賠償保険は対象外です。個人賠償責任ではビデオカメラを使用している方に接触し、カ...

米ドル建ての外貨預金に預け入れました。円高と円安どちらになれば高い収益がえられますか?

2012年10月12日

円安・円高とは1ドル=100円の相場が1ドル=110円という方向に動くことを円安といいます。同じ1ドルの買い物をするのに以前より10円多く払わなければいけないの...

土地などの財産もありますが借金もあるようです。もしも父が死んだ場合心配です。どうすれば?

2012年10月11日

相続について少しだけお話します。人が死亡すると、その人の財産は相続人に継承されますが、遺産よりも借金が多い場合は、「相続放棄」をすることができます。放棄すると、...

123

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ