医療保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 自分で準備する医療保障はどのくらい必要ですか?

医療保険の新規加入

自分で準備する医療保障はどのくらい必要ですか?

2012年10月10日

入院にかかる自己負担はどのようなものがあるか確認しましょう。
1、差額ベット代(公的医療保険で決められた室料との差額、大部屋は自己負担なし)
2、健康保険対象外の特殊な治療費(先進医療の技術料など)
3、入院時の食事代(1食260円)
4、その他雑費(家族の交通費・日用品・快気祝いなど)
5、治療費の自己負担分
 (高額療養費制度により治療費の自己負担は限定的)
 標準報酬月額53万円未満の人は、月額80,100円+(医療費ー267,000円)の1%
治療費は高額療養費制度で1ヵ月80,100円ならば、1日あたり2,670円。差額ベット代5,000円前後として7,000円~10,000円が目安でしょうか。所得の高い人は、治療費の自己負担が高い分少し多めがよいと思います。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ