地震保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 地震の揺れで食器戸棚からお皿が落ちて割れました。保険金は支払われる?

地震保険の保険金請求

地震の揺れで食器戸棚からお皿が落ちて割れました。保険金は支払われる?

2018年10月18日

【ご相談事例】

地震保険に加入しています。
昨日、少し大きな揺れがあり、食器戸棚からお皿が落ちてしまい、10枚ほど割れました。
地震保険で家財を保険の対象としていますが、保険金が支払われるのでしょうか?

【ご回答】

被害にあわれた食器などは「家財」に含まれますが、家財の損害が家財全体の時価の10%以上となる損害に該当しない場合は保険金が支払われません。

ご質問いただいたケースでは「お皿が10枚ほど」とのことですので、地震保険から保険金は支払われないと思われます。

参考までに、地震保険の被害の認定は、2017年1月1日以降の始期契約については「全損」「大半損」「小半損」「一部損」となっています。

【全損】

損害の額が保険の対象である家財全体の時価額の80%以上となった場合には、
家財の地震保険金額の100%(時価額が限度)の保険金が支払われます。

【大半損】

損害の額が保険の対象である家財全体の時価額の60%以上80%未満となった場合には、
家財の地震保険金額の60%(時価額の60%が限度)の保険金が支払われます。

【小半損】

損害の額が保険の対象である家財全体の時価額の30%以上60%未満となった場合には、
家財の地震保険金額の30%(時価額の30%が限度)の保険金が支払われます。

【一部損】

損害の額が保険の対象である家財全体の時価額の10%以上30%未満となった場合には、
家財の地震保険金額の5%(時価額の5%が限度)の保険金が支払われます。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。