地震保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 地震保険の保険料控除は支払った年にまとめて申告すればいい?

地震保険の加入中

地震保険の保険料控除は支払った年にまとめて申告すればいい?

2016年05月23日

【ご相談事例】

地震保険の保険料を数年分、まとめて支払いました。地震保険料控除は支払った年にまとめて申告すればいいでしょうか。

【ご回答】

地震保険の保険料を一括で数年分支払った場合でも、年末調整や確定申告の際には、該当する年に支払った地震保険の保険料のみを申告します。

契約した初年度は、火災保険の保険証券に1年目の地震保険料のお支払額を証明する控除証明書が添付されているのが一般的です。
その控除証明書を使って申告するといいでしょう。

2年目以降は、該当する年に相当する地震保険料のお支払額を証明する控除証明書が、保険会社より送付されてくると思われます。
送付されてこなかった場合には、保険会社に問い合わせて取り寄せるといいでしょう。

ちなみに、地震保険料控除の具体的な金額は、地震保険の保険料が5万円以下の場合には「支払った保険料全額」、5万円を超える場合には「5万円」となっており、所得額からそれぞれ控除されます。

また、地震保険は火災保険といっしょに契約しますが、「地震保険料控除」の対象となるのは地震保険に相当する金額のみとなっています。

以前は「損害保険料控除」があり、火災保険の保険料の一定額も所得額から控除できましたが、現在はありませんので注意しましょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ