目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 交差点で停車中、追突されてしまいました。自分が契約している自動車保険から、治療費などを補償してもらえる?

目的別保険相談

交差点で停車中、追突されてしまいました。自分が契約している自動車保険から、治療費などを補償してもらえる?

2019年07月26日

【ご相談事例】

交差点で停車中、追突されてしまいました。

後部座席の子どもが大けがをして長期で入院することになりましたが、相手は任意保険に入っておらず、十分な補償を受けられそうもありません。

自分が契約している自動車保険から、治療費などを補償してもらえませんか。

【ご回答】

契約している自動車保険に「人身傷害保険」がセットになっていれば、過失割合に関わらず、自分が契約している自動車保険の「人身傷害保険」から治療費や慰謝料などが支払われます。

人身傷害保険の保険金は、示談成立前から受け取れるため、安心して治療に専念できます。

もしも、ご自身が人身傷害保険に加入していない場合には、相手の自賠責保険から補償してもらうことになります。

ただし、自賠責保険の保険金支払限度額は、ケガの場合は1人につき最大120万円です。

そのため、長期の入院となると、自賠責保険では不足してしまう可能性がありますが、その場合には相手に支払ってもらうしかありません。

なお、自動車保険には「無保険車傷害特約」が自動で付帯されていますが、無保険車傷害特約は治療費などは補償の対象ではなく、「死亡、または後遺障害を被った場合」に限り保険金が支払われます。

また、支払われる保険金の限度額は2億円で、自賠責保険などから保険金が支払われた場合には、その金額が差し引かれて支払われます。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。