目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 自動車保険の保険会社を変えると、補償内容も変わってしまうのですか?

目的別保険相談

自動車保険の保険会社を変えると、補償内容も変わってしまうのですか?

2020年09月25日

【ご相談事例】

友人が、この次満期になったら自動車保険の保険会社を変えると言っています。
保険会社を変えると、補償内容も変わってしまうのですか。
詳しく教えてください。

【ご回答】

自動車保険の保険会社を変えても、対人賠償責任保険や対物賠償責任保険、搭乗者保険、人身傷害保険、車両保険といった主要な補償内容はほとんど変わりません。

しかし、全く同じかと言えばそうではなく、たとえば保険料の総額が違うほか、特約などでは保険料だけでなく補償の範囲が違ったり、運転中のトラブルに対処してくれるロードサービスも違ったりします。

そのため、これから保険会社の変更を検討する場合には、以下の点をチェックするといいでしょう。

1.保険料の総額をチェック

加入を検討している補償や特約を選択したうえで、保険料の総額をチェックしましょう。

2.特約の補償範囲と特約の保険料をチェック

自動車保険で加入できる特約については、必要としている補償が備わっているのかを確認します。

例えば、個人賠償責任保険では補償額がどうなのか、示談交渉はついているのかなどを確認します。
また、弁護士費用特約では、日常のトラブルも補償の範囲に含めているプランがあるのかなどをチェックしましょう。

3.ロードサービスは補償の内容をチェック

ロードサービスの内容は保険会社によって違いが大きいことがあります。

例えば、レッカーサービスでは「30KM無料」「100KM無料」などと違うほか、ガス欠対応では「年1回10リットルまで無料」「ガソリン代は有料」など違います。

4.加入できる特約をチェック

自動車保険はさまざまな特約に加入できますが、加入できる特約の数や種類は保険会社によって異なります。
どのような特約が用意されているのか、事前にチェックしましょう。

なお、自動車保険選びでは、保険会社の対応も重要なポイントになります。

知り合いの保険屋さんを経由して保険に加入すると、万一の場合でもいろいろとアドバイスをしてくれるので、その点も含めて保険会社を検討するといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。