生命保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 現在、55歳です。20代のときに加入した生命保険がありますが、それだけで大丈夫でしょうか?

生命保険の加入中

現在、55歳です。20代のときに加入した生命保険がありますが、それだけで大丈夫でしょうか?

2017年10月24日

【ご相談事例】

現在、55歳です。20代のときに加入した生命保険がありますが、それだけで大丈夫でしょうか。

【ご回答】

発表されているデータによると、入院患者の8割以上が50歳以上となっており、年齢とともに疾病等のリスクが高くなる傾向にあります。

そのため、入院した場合の生活費の不安も高くなると考えられます。

加入している生命保険に入院保障や通院保障などが不足しているようでしたら、必要に応じて医療保険や特約の追加を検討してみてもいいかもしれません。

また、入院保障が付いている場合でも、最近の入院保障は1日目から支払われるのに対し、以前の生命保険では「入院保障は5日目からで、4日間は免責」などのケースがみられます。

最近の入院期間は短くなる傾向にあるため、十分ではないという考え方もできます。

手術保障についても同様で、以前の生命保険では給付対象になる手術が限定されているケースがみられ、給付対象の幅が広い最近の生命保険と比較すると見劣りしてしまう場合があります。

生命保険の必要性はそれぞれ異なりますし、すでに加入している生命保険の保障内容もさまざまです。

まずは現在加入している生命保険の保障内容をチェックして、不足していると思われる点があれば見直しを検討してもいいかもしれません。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ