生命保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 自営業者です。収入が途絶えたときに備える就業不能保険について教えてください。

生命保険の新規加入

自営業者です。収入が途絶えたときに備える就業不能保険について教えてください。

2017年12月28日

【ご相談事例】

現在自営業者です。住宅ローンがあるため、病気やケガで収入が途絶えたときが不安です。
その場合に備える就業不能保険があると聞きましたが、内容を教えてください。

【ご回答】

病気やケガで働けなくなり、長期間収入を得ることができない状態になった場合に備えるのが「就業不能保険」です。

サラリーマンなどで健康保険に加入している人は、病気やケガで働けなくなっても「傷病手当金」が給付されるため、一定の生活費が保障されています。

しかし、自営業者などが加入する国民健康保険には「傷病手当金」のようなセーフティーネットがありません。

また、住宅ローンの利用者の多くが「団体信用生命保険(団信)」に加入していると思いますが、団体信用生命保険では長期入院や在宅療養で働けなくなった場合の補償がないのが一般的です。

そのため、自営業者などの方は、働けなくなった場合に備えて「就業不能保険」を上手に使いたいものです。

「就業不能保険」にもさまざまなタイプがありますが、働けなくなった場合に受け取れるのは「月額15万円」などあらかじめ決められた給付金で、長期間にわたって受け取れます。

また、一定の病気で就業不能になった場合には、別に一時金が支払われるなど、さまざまなタイプの就業不能保険があります。

詳細についてはお気軽にご相談ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。