生命保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 生命保険の医療保証の見直しを考えています。具体的な注意点やポイントは?

生命保険の加入中

生命保険の医療保証の見直しを考えています。具体的な注意点やポイントは?

2015年10月28日

【ご相談事例】

生命保険の医療保障の見直しを検討しています。
具体的な注意点とポイントを教えて下さい。

【ご回答】

生命保険の医療保障で代表的なのが、病気やケガで入院や通院が必要になった場合、日数に応じて給付金が支払われる「入院・通院保障」です。

特に入院が必要になるケースでは、治療費や入院費用のほかに、仕事を休んだ場合の生活費の確保など、さまざまなお金が必要になります。

医療保障を見直す場合には、ライフステージの変化にあわせ、給付金の増額や減額を検討するといいでしょう。

また、最近では「がん」など特定の病気と診断された場合、給付金が支払われるタイプの医療保障へ加入する人が増えています。

具体的な保障内容は保険により異なります。
例えば「がん」を対象とした医療保障では、診断時に一時金が支払われるタイプと、診断後も給付金が支払われるタイプなどがあります。

契約時には、こうした具体的な保障内容を確認しておくといいでしょう。

このほかでは、女性向けに、女性特有の病気で入院したときの保障が手厚い医療保障もあります。

女性は男性よりも長生きすることや、妊娠・出産を経験することなどを考えると、手厚い保障のある女性向けの医療保障は魅力的といえます。

医療保障にはさまざまなタイプがあります。
医療保障の内容を見直す前に、どんな保障を必要としているのか、まずは整理しておくといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ