火災保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 台風で自宅の瓦が飛んで隣家に被害。火災保険で直せますか?

火災保険の保険金請求

台風で自宅の瓦が飛んで隣家に被害。火災保険で直せますか?

2022年05月31日

【ご相談事例】

台風で自宅の瓦屋根が飛ばされてしまい、ご近所さんの玄関ドアにあたり傷つけてしまいました。 何か対応できる保険はあるでしょうか?

【ご回答】

基本的に台風などの自然災害では、その事故の発生自体が不可抗力のものとして、損害賠償責任を負わない可能性が高いです。

ただし、何かしらの責めを負うべきことがあり法律上の賠償責任を負った場合には、火災保険や自動車保険に付帯できる「個人賠償責任特約」や「生活賠償責任特約」などの呼称(保険会社によって名称が違いますのでご確認ください)の保険特約にて補償されます。

 このケースの逆をいいますと、台風によってご近所から瓦などが飛んできて自宅に被害を受けた際も賠償請求はできない可能性が高いということになります。

そうなりますと、ご自宅の修理は実費負担をする、もしくはご自身で加入の火災保険にて対応する等の手立てしかありません

万一の際にどこまでが補償されるのか、ご自宅の火災保険をいまいちどしっかり内容確認されることをおすすめいたします。

※本記事は、記事作成日時点での情報です。
最新の情報とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。