火災保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 佐賀

HOME > 目的別保険相談 > 火災保険を利用して負担なしで屋根の修理ができるという業者が来ました。信用していいのでしょうか。

火災保険の保険金請求

火災保険を利用して負担なしで屋根の修理ができるという業者が来ました。信用していいのでしょうか。

2017年02月07日

【ご相談事例】

火災保険を利用して、負担なしで屋根の修理ができるという業者が来ました。
信用していいのでしょうか。

【ご回答】

近年、リフォーム業者などが自宅を訪問し、火災保険を使って屋根の修理を勧めるケースが増加しています。

中には、工事内容があいまいなまま強引に工事を始められたケースや、解約しようとしたら高額な解約料を請求されたケースも報告されており、国民生活センターに同様の相談が寄せられているようです。

まず、屋根の修理費用についてですが、突風や竜巻などが原因で屋根が損傷した場合、火災保険を使って修理することも可能です。

ただし、経年劣化による屋根の修理費用は、火災保険で補償されません。

保険を使って屋根の修理ができるのか判定するのは保険会社なので、まずはご本人が保険会社に問い合わせて補償の対象になるのか確認しましょう。

保険会社の判断が明らかになる前に業者と契約してしまうと、火災保険が使えない場合、屋根の修理費用をご自身で負担しなければならないケースがあります。

いずれにしても、まずは保険会社や代理店にご相談の上、慎重にご検討いただくことをオススメいたします。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ